新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴う宗派及び教区の対応について

2020年03月26日

豊教務所発第22号 日豊教葎所事務連絡 2020年3月26日


1 新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴う宗派及び教区の対応について


 国内外での新型コロナウイルス感染症の発症・拡大の状況を考慮し、宗派より「真宗本廟(東本願寺)及び大谷祖廟にご参拝の方へ」歴代御命日及び立教開宗記念法要等主な法要について」「真宗本廟奉仕について」「教師修練、住職修習・住職任命式、得度式にっいて」「蓮如上人御影道中にっいて」「2020年度大谷専修学院入学試験等の変更について」「その他諸行事の中止(又は延期)について」「職員に対する感染拡大防止の徹底について」の8項目からなる対応の指針が出されました。詳細につきましては宗派ホームページをご確認ください。
 これを受け、教区・別院等での法要・研修会・会議等につきまして下記のとおり対応することといたしましたのでご報告申し上げます。
 なお、各粗・寺院にて開催されます研修会・会議等につきましても、宗派・教区の対応に準じて慎重にご検討いただき、中止(または延期)等のご判断をくださるよう、お願いいたします。

1 内容
 全ての行事・法要・研修会及び不要不急の会議は中止または延期とする。
 なお、やむを得ず会議を開催する場合は、マスク着用、アルコール消毒液を用意のうえ、咳エチケットや手洗い・うがいの励行など、十分な予防対策を行うこととする。

2 期間 2020年5月6日(水)まで(5月7日以降は状感染拡大の状況を見極めつつ判断する)

3 教区・別院等において中止・延期とした行事・研修会・会議
・東本願寺仏教講座(4月5日)延期
・九州親鷺フォーラム(4月19日)中止
・九州教学研究所公開講座(4月15日~16日)中止
・四日市別院はなまつり(こどものつどい)(4月25日)中止