龍王寺(りゅうおうじ)

寺院名 龍王寺
住職 太田 信昭
郵便番号 〒824-0224
所在地 福岡県京都郡みやこ町犀川崎山562
電話番号 0930-42-0514
FAX
homepage http://www.ryuouji.com
寺院コード 26-03-40
報恩講

福岡県みやこ町の犀川崎山地区は、北九州市から南へ、いくつかの山を越えた先に広がる小さな盆地にある。集落には水田が多く、山沿いの家々を中心に百二十世帯が暮らす静かな山村です。

寺院の概要

由緒

元禄13年(西暦1700年)、「村里に病災度々起こり、牛馬の難病も流行し人畜の死損甚だし。」という災難がおこり村人は困窮する。この機にあたり、人々は天台宗より阿弥陀仏の本願を唯一のよりどころとする浄土真宗に転派することを決断。「大多三郎義正と言える者」が得度し住僧となる。堂宇を石坂三六の地より中園に新築移転し、今井の浄喜寺門下となる。それ以後、退転することなく真宗の法儀相続は今日に至る。

龍王寺祖廟

個人での墓の管理は難しいが、ゆかりのない納骨堂に入るのも寂しい ……。そんな思いから生まれた、住民たちによる墓の共同管理という考え方。地域のつながりを取り戻すきっかけにもなっています。この地区でも高齢化が進むが、そのなかで墓地をめぐる全国でも珍しい試みが始まっている。地区の真宗大谷派龍王寺の住職・太田信昭さんが中心となり、集落の出身者であればだれでも入れる「共同墓」を運営し始めました。

日豊教区の寺院を紹介しています。(写真三枚・交通アクセス・寺院の紹介文を送ってください)。不明な点は「お問い合わせ」ページをご覧の上、お電話または専用フォームよりお気軽にお寄せ下さい。

お問い合わせ