お知らせ

2008年06月01日 今日の言葉

「宗祖と現代」 三那三 秀亮

 先日、地元の新聞で『自死という生き方』と題した本の書評に目が止まりました。  本の著者は65歳の春、ある神社の裏山で 縊死 ( いし ) 。自死が失敗しないため頸動脈を自ら斬り裂いていたとか。この人は生前、社会思想の研…

2008年06月01日 仏事に学ぶ

シリーズ お内仏を中心とした生活 3

 日豊教区においては、教区教化テーマ「あなたと出あいたい、今、共に ―750年後の親鸞を語り合おう―」にもとづき、主題「宗祖と現代」、具体的課題として門徒には「お内仏を中心とした生活」という課題が見出され、「ご縁 のある…

2008年06月01日 コラム

大分市組浄龍寺 手嶋暁史

第二期の教化特別研修の修了が近づきつつある。この制度に参加して二年間、新規、既存、中央、教区を問わず、様々な研修を受けてきた。私にとって、この二年間は研修生として過ごした二年間と同時に、自坊に戻り、法務を始めてからの二年…

2008年03月01日 今日の言葉

「宗祖と現代」 渡邉 眞理

 養老孟司氏は、「現代社会」を人間の大脳がつくり出した「脳化社会」と位置づけている。脳が発達した結果、人間は住みやすい世界、つまり大都市を作り上げた。 そして、自然を含めたすべてをコントロールできると過信し、自らの意のま…

2008年03月01日 仏事に学ぶ

シリーズ お内仏を中心とした生活 2

 今、時代社会の変化にともない、地域社会にもその大きなうねりを感じます。中でも核家族化の推移が門徒の次世代にも顕著となっており、真宗の宗風についてもその影響が現れつつあることをご門徒から聞くこともしばしばです。  さて、…

2008年03月01日 コラム

中津組善了寺 上条順子

中津組善了寺 上条順子  今、コンビニの裏側では、賞味期限間近の食べ物がたくさん棄てられ続けている、とテレビで言っていた。期限切れのものは買いたくない。生産日をごまかしたり、やたら消費者を欺く事件が相次ぐし、食の安全はど…

2007年12月10日 法要・行事

2007年度 行事

日 時 事業の名称 会場 講師・備考 7月 14-15日 教区仏青キャンプ コアやまくに憩いの森公園キャンプ場 23日 第4回みやこ子ども会 30日 10:30 教区推連協総会・研修会 四日市別院 田畑正久師 8月 4-…